逆転

本日、米国株式市場の時価総額でAppleがMicrosoftを抜いたそうです。これで時価総額はIT企業では世界一。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1005/27/news023.html

企業の評価の仕方には様々な指標があり、時価総額が大きいほうが優れた会社とはもちろん一概に言えません。

でも僕がAppleを好きになった当時は時価総額で優に10倍以上の差がありました。「なんでそんなマイナーなパソコン使うの?」「Appleってもうヤバいんでしょ?」などと何度も言われた記憶があります。株価は10ドル切る、なんてときもありました。

大好きな会社で、きっと一番になると十年以上信じていたけど、本当になってしまうとは。感慨無量、と云う他ありません。

盛者必衰とならないよう、これからも素敵なプロダクトを送り出す存在であることを祈りつつ。今日は一人で乾杯です。

NEO

今日は会社の新入社員オリエンテーションに出た。

ほんとはVisaで渡米した最初の日である先週の月曜に出なきゃいけなかったんだけど、ぎりぎりまで日本にいたので到着が月曜の昼。ってことで今週にリスケしたもの。参加してみると80人くらい。毎週新入社員が80人てすごいなぁ、なんて思いながら、同じテーブルになった人々と自己紹介なんかしてみる。

しかし7月からいるからもう働いて4ヶ月になるってのに、結構知らない事が多かったな。というか、やはり制度やら仕組みやら色んな事をきちんと頭から説明してもらうと、大変気持ちがいい。制度上も晴れてUS Employeeになったことも、一因なのかなー、なんて考えながら、マネージャーと久しぶりにランチ。仕事のことも、プライベートのことも一通り話せてよかった。

まだまだ仕事ではよちよち歩きだけども、素敵な会社に入ったんだし、頑張ろう!

Offer Letter

昨日、上司から正式に転属のオファーレターが来た。
それによると11/2より晴れて本社の人間になるとのこと。
これでホテル暮らしも終わり、本格的に北米に居を構え、給料をドルでもらうようになる

思えばなんも考えないで応募して、なんも考えないでここまで来てしまった。

来てみたら来てみたで、まー飛び込んでみたらなんとかなるだろ!と思ってたとこがそんなに甘いもんではなかったことが発覚(笑)。コミュニケーションは取れないし、会議は意味ワカメだし、まるで自分が幼児にでもなったかのようだった。

でも。

そんな俺でもまだクビにはなってない。しかもちゃんとこっちに移住していいよと言われた。異国出身で言葉もままならないのに、と考えると、結構善戦してるじゃん俺。

仮にも小さなころから憧れた、世界一の会社で、活躍する機会が与えられたわけだ。これは誰にも起こることじゃない。ビザももらえた。給料もまた上がる。あーだこーだ考えてないで、やるしかないよね。

不安もあるけど、とうとうアメリカで働いちゃうんだ俺!きゃー!

今日は

部署飲み。

朝部長から「今日飲みね。17時に退社。」という超短文のメールが。店が会社から超遠いし。いやー、帰りの車どうしよー、とか、孤立したらやだなーとか考えてる間に17時。
(more…)